2階和室って、ありな感じ。

PURE STYLEでは1階に家事室や収納などのワクワクする空間の提案をしてきましたので、和室を配置するスペースがなくなることが多いでした。1棟目は収納と回遊できる家事動線の確保のため和室はなし、2棟目はデッキに続く広いランドリールームを作ったので2階に、3棟目も広めの家事室を作ったので和室は2階に、4棟目は1階に通り土間と主寝室を持ってきましたのでやむなく2階に。最近は和室がない家も増えてきていますが、分譲住宅として販売もするPURE STYLEはやはりタタミがあったほうがほっとするというか安心するという意見も・・こう表現すると、やはり日本人なんですかね~。PURE STYLEは完全なモデルハウスじゃありませんから、なるべく普通(いま風)の間取りをベースにちょっとスパイスを入れていく作り方をします。少しだけ背伸びして・・みたいな。そこが皆さんに親しんでいただける部分なんじゃないでしょうか。雑貨にしても、「あ、これ知ってる~、あそこのあれだよね~、ちょっとだけ高いんだよね~、欲しかったんだよね~」的なモノを選んで置いてもらってました。これがPURE STYLEをつくってくれたメンバーの仕掛けなんです。ワクワクする仕掛け。ちょっといい生活のイメージがわく雑貨や家具。「欲しい!」ものをさりげなく提案する。これって会社として提案するのは意外と難しいんですよね~。だいたい、「●●スタイル」どうだっ!みたいな、ママが考えた家!みたいな、いかにも女性目線のようですが、センスのある女性の好みがわからないおじさんが手を加えてしまい暑苦しい提案になっちゃうんです。大手メーカーさんなどはコーディネーターさんがついちゃったりするとこれまたまずい。カタログそのままのものを入れたり、お高いセレクトショップのショウウィンドウのディスプレイがそのままきたり、高いものいれているのにフツーって感じになったり、もっとこの家での生活を楽しくイメージできるようにバランスとろうよって思います。そんなこんなですが、今回はあまりモノをいれないようです。ちなみに和室というかタタミスペースは1階にもってきました。おおきな家事スペースもありません。こう書くとちょっと物足りない家みたいですが・・・見どころはいっぱいあるので大丈夫。充分生活のイメージを楽しんでもらえるはずです! 長くなりすぎました。結論は2階が和室でも大丈夫!です。

*悠悠ホームのPURE STYLE5は11月下旬オープンです お楽しみに!(広報企画課)

PURE STYLE project YUYUHOME

「ほっこり、明るく、健康に。」 人気の企画住宅PURE STYLEの5棟目好評公開中です。 プロデュースしているmakieさんによるワクワクポイントがたくさん! 今のところ毎週末オープンハウスをしています。 ご来場お待ちしています! 平日のご見学希望はご予約下さい。 0120-936-993(悠悠ホーム企画課) (住所) 福岡県粕屋郡志免町向ヶ丘1丁目11-23

0コメント

  • 1000 / 1000