洗面室

PURE STYLE makieです。

今日は洗面室について。。。


悠悠ホームがPURE STYLE1を建てた10年くらいってナチュラルスタイル全盛期だったんですよね〜。

家だけでなく、服もリネンのチュニック、カゴバックを持って、麻のベレー帽をかぶっている人が沢山いました。

雑誌に載る洗面台はモザイクタイルが貼られていて、それがいわゆる「ナチュラルスタイル」だったんです。

実はPURE STYLEではモザイクタイルを使ったことはありません。

理由は、、、、誰もタイル張りにしたい!って言わなかったから。


画像は今までのPURE洗面です。

思い切って木を使っていたりします。

今回の外壁にしても床にしてもそうですが、「木」を使うってリスク高い(特に水まわり)けど、それ以上のものがあると思います。空気も雰囲気も、劣化さえも味になります。メンテナンスをしながら「木」を「自然の素材」をたくさん使った悠悠ホームの家を楽しんで生活していただきたいと思います。

とは言っても、どっちが正しいと言うことはありません。

注文住宅は、選ぶ人が、住む人が、良いものがいいのです!

建売りモデルはそうはいきませんけどね。

PURE4の洗面台はPanasonicですよ。

でも木の造作棚と合わせています。


私は、

洗面台はライフスタイルに合った造作か、Panasonicが好き。

PURE5の洗面台もPanasonicです。



PURE STYLE5の完成予定は11月末。

今日から10月だから来月です!

遊びに来てくださいね。

PURE STYLE project YUYUHOME

悠悠ホームの企画分譲モデル「PURE STYLE」の公式ブログ。「おうちカフェ」をテーマに福岡の人気雑貨作家7人のアイデアを結集して分譲住宅を作り始めたのが2008年、そして5棟目のピュアスタイルが2017年12月福岡県粕屋郡志免町向ヶ丘1丁目11にオープン。ご希望の方がいつでも見られるようになっています。お友達お誘いあわせの上何度でもご来場ください。

0コメント

  • 1000 / 1000