Makie

記事一覧(20)

たくさんのご来場ありがとうございました。

ここ数日OPENの準備で午前様つづき、家に帰って片付けや準備をして寝るのは3時4時だったのですが、昨日は久しぶりに早めに就寝しました。makieです。初日の昨日は営業さん達がお客様をたくさん案内してくれたようです。午前中にちょこっと覗いたのですが、営業さん自身が「マキエさーん、ワクワクしま〜す!!良いです❤︎良いです❤︎」と、すごく喜んでくれて本当に嬉しいです。さて、画像は、キッチンのカウンターを前から見たところ。置いてあるネコちゃん達はお花屋さんで「非売品」だった作家さん物を無理言って譲っていただきました。欲しい方がいらっしゃるみたいなので、また入荷するのか?お店を紹介しても良いか確認してまたここで報告しますね。カウンターのサイドに付けた照明はネットで購入しました。今は有名なメーカーでなくてもいい照明が沢山ありますね。(大きなところはメーカーさんの物をお勧めします。)ブラケット・ペンダント・ダウン・シーリング、どの形がなんて言うのかわかると検索しやすいので先に覚えるといいですよ♪その家の雰囲気に合うものをゆっくりじっくり探してみるといいと思います。気をつける事は素材が合うか?色は合うか?照度はどうか?大きは合うか?ココはキッチンに立って真ん前なので結構照度を落としています。LEDだとピシーっとした光が脳に直接来る気がするので(わかりづらい?^^;)20Wくらいの電球にしました。あと、私がよくやらかすのが大きさです。来てみたら大きかったり、奥行きがものすごくいったり・・・。(これはちゃんとした設計さんやコーディネーターさんに確認してもらえばありえませんのでご安心を。)PURE 5では ココと1階トイレと和室の3箇所に持ち込みの照明を入れています。和室のペンダント照明が工事中から男性陣に人気です。来られた時に見てみてくださいね。PURE STYLE5の一般公開は12月2日土曜日12月3日日曜日10:00−17:00予約の必要はありません。糟屋郡志免町向ヶ丘(スシローさんの後ろの団地です。)詳しくは悠悠ホームのHPをご覧ください。

今日、初めてお客様が入ります。

ちょっと話はそれますが。

おはようございます☀makieです。20年来の友達がオーストラリアでヌカ床ワークショップをして『菌ガールズ』というコミュニティをやっています。1年前の今頃、この話を聞いて飛び付いたのですが「時期が悪い、いい発酵しないから来年まで待って!」と、ばっさり切られて1年間。菌ガールズのメンバーにだけ入れてもらって、指を咥えて見ていました。。。今年の9月、「悠悠ホームの横浜たまプラーザ展示場」を会場に日本初菌ガールズのヌカ床ワークショップを開催しました!住宅メーカーの「悠悠ホーム」と「菌ガールズ」何か関係があるの?と、お思いですか?ただ会場を提供しただけではありません。高校の保健の教科書の監修もされていて、著書「ピンピンコロリの法則」でも有名な「住医学研究会」の中心人物、大学教授の星 旦二先生と一緒に腸内環境を調査しながら『医師も認める家づくり』を行なっている悠悠ホーム、農大の醸造科を出ている みなみ先生の座学にヌカ床作りは全く同じ方向性なのです。悠悠ホームが育てている「悠悠米」とその「ヌカ」を使ってのぬか床ワークショップ、もともと意識の高い皆さんのご参加、それはそれは盛り上がりました!この日の「ぬか床ワークショップ」は腸内環境に注目する業界でも噂になり、某有名仁丹の会社(あ、言っちゃってる??)から後日取材を受けたんですよ。だいぶん話は逸れたように思われたかも知れませんが、、、大丈夫!実は全くそれていません。『PURE STYLE 5』も、腸内環境はもとより、お住まいになる皆様の健康を考えて考えて作られております^^自然の材料をふんだんに使用した家を体感してくださいね。オープンは11月末。どなたでもご覧いただけます。